髪の毛が薄くなりやすい髪型

髪が薄くなる、薄毛になる原因としてヘアスタイルが原因というのを聞いたことはありませんか?
特に女性はロングだと弱った髪が重さや引っ張られることで自然に抜けやすくなってしまったりしますが、長さは関係無く、男性もヘアスタイルには気をつけなければなりません。

例えばキツめの防止やニット帽は髪に圧力をかけるので牽引性脱毛症の原因になってしまいます。
毛根に過度な重圧をかけると髪の毛が傷つく潜在的原因になりやすいのです。
男性でもキツく髪の毛を縛っていれば、引っ張られている髪の毛の毛根が薄くなっていってしまい、これは女性でも同じことがいえます。

髪の毛をまとめたり縛ったりする行為というのは想像以上に髪の毛を傷付けていることになるので、出来ることなら長時間は避けるなど意識していきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る