薄毛対策のシャンプーの選び方

薄毛の人はシャンプーの仕方はもちろんのこと、その前であるシャンプー選びから対策を練る必要があります。

薄毛対策として効果的なシャンプーを選ぶ為には、まずシリコンが入っていないタイプの物を選ぶようにしましょう。
シリコンは髪に皮膜を作る性質がありますが、その結果髪の毛が呼吸できなくなってしまい、段々と弱ってきてしまうのです。

更にラウリル硫酸、ラウレス硫酸というような「界面活性剤」の入っていないものを選んでください。
こちらは高すぎる洗浄力、脱脂力のせいで髪の必要な脂まで取り除いてしまい、結果的にフケや痒みなどの頭皮の荒れの原因となってしまいます。

これらのシャンプーは高い洗浄効果で確かに洗いあがりにはサッパリして気持ちが良く、髪のサラサラ感も手に入れやすいのですが、その分髪の健康を犠牲にしてしまっていることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る