M字ハゲは男性に起こる特徴的な薄毛で、近年では若年層でも目立つ禿げ方となってきているようです。

では一体M字禿げとはどのようなものかというと、額の生え際の左右から薄毛が進行していく症状で、真ん中の毛は残ることが特徴です。
生え際という部分であることからも、初期だと中々自分で気付きにくいのが特徴で、気付いた時には既に進行している状態ということも珍しくありません。
特にM字禿げの進行は早いので、出来る限り早めに発見し、対策を行なっていくことが進行を抑える為に必要不可欠と言えるでしょう。

毎回髪をかき分けて生え際をチェックしておくのはもちろんですが、抜け毛が気になり始めたらより注意してチェックするようにしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る