「酸性雨は禿げる」その真偽は?

よく酸性雨に濡れてしまうと禿げてしまう、なんて言いますが、これは本当なのでしょうか?答えはNOで、酸性雨で禿げることはありません。
酸は確かに髪を作り出す成分でもあるタンパク質を溶かす性質があるのですが、酸性雨に含まれている酸の濃度は、髪を溶かして禿げさせてしまうほどの強い濃度ではありません。

とは言え、酸性雨に濡れてしまうともちろん髪や頭皮には良くない環境となってしまうので、出来るだけ早めに洗うようにしてください。
また禿げることは無いものの、多くの酸性雨を浴びてしまうと髪の変色が起こる可能性があります。

ではなぜ「雨=禿げる」という噂が出来たのかと言うと、やはり雨に濡れた後の状態を放置することが問題なのです。
濡れた頭皮を放置すると殺菌が増殖しやすいだけでなく、普段閉じて髪を守るキューティクルが開きっぱなしになってしまうので髪へのダメージも受けやすい状態になってしまいます。
また、頭皮が冷えて血行不良になるので髪に十分な栄養が行き渡らないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る