消費電力が抑えられることで人気のLEDですが、このLEDを育毛促進に使おうという試みが広がっています。

実際にLEDを使ったサービスを提供している育毛サロンに、どのような方法でLEDを育毛に活用するのかを見せてもらうと、赤いLEDの光を薄毛で気になる部分に当てるだけだそうです。

LEDは太陽光等とは違い、純粋な赤い光を皮膚の奥まで浸透させることができます。
その赤い光が毛の根元にある細胞に働きかけて、毛の成長を促す物質がより多く発生させ、育毛に繋がるそうです。
効果には個人差が大きく現れてしまうそうですが、それでも薬などと違い副作用の心配もなく、効果が表れれば大きく毛が成長するということで、学会からも注目を浴びている技術となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る